FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.03.19

しあわせなひととき。

コーヒー豆とオレンジマーマレード

写真のコーヒー豆とジャムは、近所のお店で買ったものです。

おばあちゃんがひとりでやっているそのお店、
おとなふたり入るのがやっと、というぐらいの広さながら、
コーヒー豆をはじめ紅茶や日本茶の葉(“Genmai-tcha”などの文字が!)まで
さまざまなお茶がそろう専門店。
おばあちゃん手づくりのジャムも置いてあります。

この手づくりジャムの容器は、市販のジャムやはちみつの空きビン
を利用しているため、入れられているビンよって
微妙に量が違う気もするんだけど、それもまたご愛嬌 笑

このお店はずっと前から気になっていたにもかかわらず、中に入る勇気がなかった
(こういうちいさなお店ってだいすきなのだけど買わずに出て行きにくい雰囲気
があって、入るまでにいつも躊躇するのです。。。)けれど、
おいしいケーキを買ったある日の帰り道、おもいきって行ってみました。

コーヒーは、エスプレッソ用(濃い・強い)とマイルド、合わせて10種類以上の豆が
並んでいて、すきなものを選ぶとその場でおばあちゃんが挽いてくれます。

濃いコーヒーがすきなわたしは、エスプレッソ用の豆のなかから
コルシカ島産の豆を選びました。

ジャムのほうは、洋ナシ、イチゴ、オレンジとあって、
「どれもおいしそう~」といつものごとく迷った結果、オレンジに。

家に戻ってさっそくコーヒーをいれてみると。。。
部屋中にかぐわしい香りが!!

お味のほうも、香り高くて深い味わい。
濃いんだけど、胃にもたれる感じがまったくなくて、上品。

ジャムは翌日の朝ごはんのとき、パンにつけて食べてみました。
もちろん、カフェオレにしたコーヒーといっしょに。

おお!
期待通りの、手づくりにしか出せない素朴なあったかい味。

カフェオレも、これまたブラックのときとはまた違う、やさしいおいしさ。

「うぅ~ん、しあわせな時間ってこういうことをいうのね~、
朝からこんなゼイタクしちゃっていいのかなぁ」

ひとり、うっとりしながら朝ごはんを味わっているうちに、
自然とおだやか~な気持ちになって、ここ最近緊張しっぱなしだった心にも
ほんのすこし、ゆとりがうまれたような気がしてきました。

ああ、われながらあまりにも単純。。。

結局、わたしにとって一番の「癒し」は、
おいしいものに囲まれていることなんだなぁと、あらためて感じた朝でした 笑






スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://madowaku.blog62.fc2.com/tb.php/6-ba844df3
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
あ~いい日記。。。
夜はエスプレッソ、朝はカフェオレなんて素敵すぎる生活♡

究極の専門店だねぇ。

生活の中で、そういう五感を使ってしみじみできる時間とか、ゆとりとかって大切。
その積み重ねがあるかないかで人の顔って変わってくるだろうな~。

なんか、ボンジュール♪って感じ。←?
Posted by ババッチョ at 2008.03.20 20:16 | 編集
☆ババッチョ

うん、ほんとこういう時間って大切だよね~。

昔読んだ村上春樹のエッセイで出てきた「小確幸」
(小さいけれど確かな幸せ)を忘れないようにしたいなぁと。

。。。とかなんとかちょっとカッコつけてみたけど、
まぁ、簡単に言うとわたしの場合「食べることは(も?)ガマンできない」
ってことですね~。
ははは。



Posted by まどわく* at 2008.03.21 21:20 | 編集
美味しいものは良いよね~☆癒されるね♪
食いしん坊万歳ですな( ´∀`)

ジャムの味、迷っちゃうね~!
洋ナシのジャムって、日本であまり見かけたことないから
気になる…。おいしそ~!

コーヒーの袋もセンスあって素敵★
なんか、ボンジュール♪って感じ←?(更にボンジュール重ね(笑)
Posted by むっちこ at 2008.03.23 00:27 | 編集
☆むっちゃん

そうなの!
わたしも、洋ナシのジャムにもものすご~く心ひかれて
かなり迷ったんだよね~。

実は、オレンジを買った時点ですでに、
次は洋ナシ!って決めてた、どこまでもどん欲なわたし 笑

たしかに、この超アナログ~な雰囲気は
ボンジュール♪って感じかもしれない。。。

Posted by まどわく* at 2008.03.23 08:08 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。